「自分がキャリアアップしたい場所があった。 」

所属:ICT事業部 教育ソリューション課 主任

網田 汐里さん

Shiori Amita

M&Fではどんなお仕事をされているんですか?

私は主に、社外・社内向けのBIM関連の研修資料作成やチームのリーダーの安部さんが担われているお仕事のサポート、BIMを活用したモデリングの受託のお仕事のサポートなどを行っています。

M&Fに入る前はどんなお仕事をされていたんですか?

建築科の大学を卒業したあと大手ハウスメーカーに新卒で入社し5年間インテリアコーディネーターとして、お客様からご注文いただいたご自宅の床材・壁材・照明・家具などをご提案し、納品までを担当するお仕事をしていました。

「 BIMに出会い、未来を感じました。」

M&Fに転職するきっかけを教えてください。

私の性格がそこまでお客様の表に立ってお仕事をするというより、自宅で編み物をしたり、コツコツ勉強したりするのが好きな性格なので、自分の今後のキャリアプランのことを考えてみた時に、もっと建設業界での経験・スキルを磨きたいと思うようになりました。2CADを活用した業務が多かったので、2CADオペレーターとしてのスキルをもっと磨こうと、色々と調べる過程で自分自身もまだ馴染みのなかったBIMというキーワードにあたりました。

徐々にこのキーワードに興味と関心が湧いてきて、興味が湧いたらまずは知りたい、触れたいと思い、BIMを知るため働きながらスクールに通い始め、その興味は確信に変わってきました。

これからの建設業界で、今後採用され活用されてくるであろうこの技術を、もっとより実践的に働きながら学べる会社を探すようになり、いろんな転職サイトをみていましたが、そもそも私の求めるBIMの活用を本気で実践していると感じる会社がほとんどなく、さらに私のようにCAD・BIMの実践経験がなくても受け入れてもらえるところ、さらに教育環境が整っている会社は、私が調べた限りではM&F以外なく、ここしかないと思いエントリーしました。

「頼りにされるリーダーのもとに寄せられる、たくさんの仕事」

M&Fでお仕事をしてみていかがですか?

私の上司、安部さんはとても真面目な方で、社内でもとても信頼され知識経験もあり、さらに、誰に対しても謙虚なので、いい意味でたくさんの方に頼られるため、チームには様々なお仕事がやってきます。笑

なので私が望んだBIMに触れられる環境がしっかりそこにはありましたし、まだまだ私自身が一人でできるお仕事の範囲は狭いのですが、安部さんのおかげで今はとても自分の成長できる環境が整っていて、入社して良かったと思っています。

「 父親譲りの、エンジニア気質 」

M&Fでこれからどのようにお仕事をしていきたいですか?

一言で言うと、宮崎の拠点で働かれている、肥田さんのようなスキルと信頼される存在になりたいです。代表もおっしゃっていましたし、私自身も思うのですが国内でもトップクラスのBIMの活用ができる技術者が当社にはいます。

もともと私は、父の影響もありエンジニアリング、技術を磨くことが好きですし、それを続けていきたいと思っていて、そんな自分の今の建設業界での目標にできる存在が社内にいます。とてもお忙しい方なのでなかなかご相談をさせてもらえる機会もないのですが、いつか建設の知識と、BIMのスキルを身につけて同じフィールドに立てるようになりたいです。