建築分野でのCADオペレーターの仕事とは?設計士との違いも解説

建築分野での設計製図作業に広く用いられているCAD。従来までは手書きで行われていた製図作業をコンピューター上で行うことができ、作業効率の向上や属人性の排除など、業界の働き方に大きな変化をもたらしました。このCADを専門に扱って仕事をする人材を「オペレーター」と呼び、求人

BIMのノウハウを主体的に学べる会員サイト『M&F ACADEMY』とは?

コンピューター上の3D空間で建築物の構築や設計などを行えるBIM。近年、建築業界での導入が進んでおり、建築分野のデジタル化を促進し働き方の大変革に繋がるとして大きな期待を集めています。このBIMに関するノウハウを、主体的に学ぶことができる会員サイトが『M&F A

いま建築業界で3DS MAXオペレーターが求められている理由とは

3DS MAXは、高品質な3Dモデリングやレンダリングが実現できる3DCGソフトです。ゲーム業界やCG・クリエイティブ、アニメーション業界などで活用されるソフトですが、近年建築業界でも3DS MAXオペレーターの求人が急増しています。背景にあるのは、建築設計の3D化。

AUTODESK REVIT 2022 オートデスクオンラインセミナー登壇のお知らせ

2021年11月4日開催予定の"AUTODESK REVIT 2022" オートデスクオンラインセミナーに弊社スタッフの渋谷大樹がスピーカーとして登壇いたします。当セミナーでは、弊社開発アドイン『MFTools』の紹介とデモと行う予定です。イベントの詳細についてはこちらhttp

VR体験会を開催

10月6日(水) 、東京オフィスにて社員向けのVR体験会を開催しました。VR化したBIMデータを体験し、仮想空間技術のイメージを共有しました。VRにご興味のある方は、弊社までお問い合わせください。https://m-and-f.jp/contact-om/

AGACAD Metal Framing 機能紹介

RevitのアドインツールであるAGACADには、モデルのLODを上げるのに役立つ様々な機能があります。今回はその中のMetal Framingについて紹介します。Revitで作成した壁に、LGSとPBを自動で一括入力できることが大きな魅力です。フレームの自動配

Fuzorとは?BIM領域で存在感を増すツールの概要や特徴を解説

今回は、ビジュアルシミュレーションツールとして存在感を増しているFuzorの概要やツールの特徴についてご紹介します。Fuzorとは?元々はRevitのプラグインとして開発され、独自の3Dゲームエンジンを搭載することでよりグラフィカルなBIMモデリングの表現が可能

Autodeskとは?製造・建築分野を支える人気ソフトウェアを解説

Autodeskとは?Autodesk社は、アメリカに本社を置くソフトウェア開発企業です。AutoCADをはじめ、製造や建築、土木オンラインといった図面作成に用いられるソフトウェア開発に優れており、建築土木分野において数多くのソリューションを提供してきました。A

Revitとは?ソフトウェアの特徴と施工事例をご紹介

RevitとはRevitは、Autodesk社が提供する建築設計・構造エンジニアリング向けのソフトウェアです。建築における各種分野において幅広く利用されており、3Dによる正確かつ精度の高いモデリングを実現することができます。Autodesk社はアメリカを拠点とす