宮崎支店にて職業体験を実施

10月26日(水)~28日(金)の3日間、宮崎支店へ宮崎県立佐土原高等学校の生徒3名が職業体験に来てくれました。3日間の中で、Revitを実際に操作して勉強したり、VRによる仮想空間を体感したりと、様々な体験をしていただきました。初めてのRevitに苦戦しながらも、楽しんで取り

M&Fグループが野原ホールディングスとBIM関連で業務提携

施工BIMの実装と普及で、建設の全工程を通じたBIM活用による生産性向上へ~BIM人材の育成で、国内建設産業で課題の「BIM人材の不足」の解決も~株式会社M&Fならびに株式会社M&F tecnicaの二社は、野原ホールディングス株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役

すぐに使える!Twinmotionワークフローセミナー登壇のお知らせ

5月20日(金) 16:30~18:00 (株)Too主催のオンラインLIVE配信セミナー「すぐに使える!Twinmotion ワークフローセミナー」が開催されます。弊社の増子がスピーカーとして登壇いたします。リアルタイム3D没入型建築ビジュアライゼーションツール『Twinmo

建築分野でのCADオペレーターの仕事とは?設計士との違いも解説

建築分野での設計製図作業に広く用いられているCAD。従来までは手書きで行われていた製図作業をコンピューター上で行うことができ、作業効率の向上や属人性の排除など、業界の働き方に大きな変化をもたらしました。このCADを専門に扱って仕事をする人材を「オペレーター」と呼び、求人

BIMのノウハウを主体的に学べる会員サイト『M&F ACADEMY』とは?

コンピューター上の3D空間で建築物の構築や設計などを行えるBIM。近年、建築業界での導入が進んでおり、建築分野のデジタル化を促進し働き方の大変革に繋がるとして大きな期待を集めています。このBIMに関するノウハウを、主体的に学ぶことができる会員サイトが『M&F A

いま建築業界で3DS MAXオペレーターが求められている理由とは

3DS MAXは、高品質な3Dモデリングやレンダリングが実現できる3DCGソフトです。ゲーム業界やCG・クリエイティブ、アニメーション業界などで活用されるソフトですが、近年建築業界でも3DS MAXオペレーターの求人が急増しています。背景にあるのは、建築設計の3D化。

AUTODESK REVIT 2022 オートデスクオンラインセミナー登壇のお知らせ

2021年11月4日開催予定の"AUTODESK REVIT 2022" オートデスクオンラインセミナーに弊社スタッフの渋谷大樹がスピーカーとして登壇いたします。当セミナーでは、弊社開発アドイン『MFTools』の紹介とデモと行う予定です。イベントの詳細についてはこちらhttp

VR体験会を開催

10月6日(水) 、東京オフィスにて社員向けのVR体験会を開催しました。VR化したBIMデータを体験し、仮想空間技術のイメージを共有しました。VRにご興味のある方は、弊社までお問い合わせください。https://m-and-f.jp/contact-om/