doubleJOB-logo-black.png
 

■社内副業(ダブルジョブ)とは?

 


M &Fでは、「本業(就業時間内)」ではない部分で、他の業務を行い相応の報酬を得ることを

ダブルジョブとしています。

自分のこれからのキャリアを考えた上で「自分のスキルを活かしたい」

「面白そうだからやってみたい」「プライベートな時間、もっと有効活用したい、働きたい」など、

社内業務の中で、自らの意思で本業とは違う事で働くことを指し、バックアップしています。

 

「本業」ではないので、社内副業を行う時間帯は「就業時間内」ではなく、

業務終了後か週末のみが該当します。

一見、ただの長時間労働に見えるのかも知れませんが「自分の意志」で行いますので、

会社が縛ることではない「プライベートワーク」という認識になります。もちろん強制ではありません。

 

 

 
 

■副業のメリット

 

・収入を増やす

・将来のキャリアプランを豊かにする

・リフレッシュできる

・モチベーションを維持向上できる

・スキルを高める

・人脈を広げる

・モチベーションを維持向上できる

 
 

■副業のデメリット

 
 


・頑張り過ぎる 時間管理に失敗して働き過ぎるなど、健康上の問題が起きるリスクがある。


・虻蜂取らず どちらの業務からも信頼を失うリスクがある。

 

M&F内における副業例

 
 
 

■建築総合アウトソーシング事業

 
  • 専門書(建築・BIM関連)翻訳(和訳)
  • 海外サイト(BIM関連)翻訳(M&FHPに転用等)
  • Revit ファミリ作成(買取)
  •  技術コンテスト参加(賞金有り)
  •  作図代行(社長案件関連)

 

■人材派遣事業

 
  • 定期アンケート作成、集計
  • 定期現場訪問スケジュール作成、更新

 

■不動産仲介業

 
  • 不動産客紹介(1件あたり支払い)
  • 取扱賃貸物件撮影代行
  • 物件掲載業務代行(入力業務)

 

■ファインナンシャルプランニング・資産形成サポート事業

 
  • 各種セミナー(資産形成、投資関連)開催サポート

 

■スマートフォンアプリケーション企画開発・WEB関連事業

 
  • 社内HPブログ代行や社内HP内の文章作成
  • 専門アプリ企画立案(採用時買取)
  • M&F LINEスタンプの作成(採用時買取)

 

■教育事業

 
  •  現在自分がお持ちの知識(ソフト関連、節税対策、医療関連、etc)   を活用した講習会の開催(講師料支払い)

 

■社内福祉関連

 
  • 社内イベント企画
  • 立案
  • 運営(プロデュース料支払い)